2018-2019シーズンの薪ストーブ

2019年01月04日

すっかり遅くなってしまいましたが明けましておめでとう
ございます。今年に入って最初のブログ記事は薪スト
ーブです。早いもので2012年シーズンから始めても
う、6シーズン目です。薪のストックも十分で快適な
薪ストーブライフです。年末年始の休暇中は朝から
晩まで一日中燃やすので消費量も多いですが今シ
ーズンの心配はいりません。来シーズンも原木が
山のようにあるので大丈夫です。以前チョット調べ
たのですが東谷では薪ストーブのものと思われる
煙突を持つ家が20数軒あります。初期の投資は
それなりに費用は掛かりますが、その後は薪の調達
さえ自分でできればランニングコストはあまりかかりま
せん。それに薪ストーブの柔らかで強力な暖房能力は
もはや我が家の冬越しには欠かせないアイテムです。
薪づくりはそれなりに大変ですが楽しんでやれているので
良しとしています。



着火直後の様子です。細めの枝にHCで購入した着火剤で火をつけます。



着火後は給気口全開で全体に火が回るまで燃やします。



全体に火が回って扉の温度計が100度近くになったら給気口を半分に絞って巡航運転に移ります。



今回は着火後一時間半後に写真の熾火状態になりました。扉の温度計が100度以上の間に次の
薪を投入して巡航運転を続けます。


同じカテゴリー(薪ストーブ)の記事画像
今年の薪の消費量
薪ストーブのテレビ放映
庭木の剪定枝が大発生
今年の薪準備2017
アラジンストーブ緊急出動
薪ストーブで土器風ミニオブジェ
同じカテゴリー(薪ストーブ)の記事
 今年の薪の消費量 (2018-03-30 19:35)
 薪ストーブのテレビ放映 (2018-02-23 21:23)
 庭木の剪定枝が大発生 (2017-12-06 19:03)
 今年の薪準備2017 (2017-09-15 19:13)
 アラジンストーブ緊急出動 (2017-03-01 19:11)
 薪ストーブで土器風ミニオブジェ (2017-02-21 21:08)

Posted by メドウおじさん at 20:56│Comments(0)薪ストーブ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。