ケンポナシの実

2018年12月12日

先日町内の方からケンポナシという木の実を頂きました。
梨といっても果実の梨とはだいぶ違っていて直径5mm
ほどの実がなる落葉高木だそうです。私は子供のころか
ら東谷で採れる木の実、果実はたいがいのものを口にし
てきましたがこのケンポナシは知りませんでした。石梨と
いってピンポン玉くらいの硬い野生の梨は口にしたこと
はありますが、ケンポナシは全く別物です。丸い実の下
についている枝の部分が柔らかく肥大して樹皮の内側が
柔らかく甘いゼリー状に完熟するとなります。味は干しブ
ドウのような食感と甘さです。北海道から九州まで自生
するようですが東谷では随分と珍しいと思います。甘い
可食部分は二日酔いに良く効くという民間薬の伝承が
あります。頂いたものは丸い実がたくさんついているの
で実生で苗を育ててみようと思います。



頂いたケンポナシです。


種の付け根の肥大した部分が可食部です。甘い干しブドウのような味です。



そのまま食べても美味しいですがニッキ(シナモン)と合わせてお茶にしても美味しいです。


抽出したお茶はストーブで保温します。




シナモンの香り豊かで、ほの甘いシナモンティーの出来上がりです。




同じカテゴリー(果樹)の記事画像
夏ミカン、キンコウジのピールの砂糖煮
梅シロップ2018
夏果実の不作
徳之島タンカン届く
陳皮(チンピ)
エビヅル、ノブドウ2017
同じカテゴリー(果樹)の記事
 夏ミカン、キンコウジのピールの砂糖煮 (2019-01-05 17:36)
 梅シロップ2018 (2018-07-02 20:20)
 夏果実の不作 (2018-06-11 18:51)
 徳之島タンカン届く (2018-02-21 20:26)
 陳皮(チンピ) (2017-12-10 12:46)
 エビヅル、ノブドウ2017 (2017-09-28 19:51)

Posted by メドウおじさん at 18:49│Comments(0)果樹和ハーブ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。