ソラマメの収穫

2018年05月16日

今年はソラマメがよくできました。百草畑で育てましたが
無肥料、無農薬、不耕起の協生農法でしたが思いのほ
か良くできました。とはいえご近所さんが作られているも
のと比べるとさやも小さく、実も小ぶりです。できた株を
よく見ると5cm以下の小さなさやも、多くついているので、
果実のように摘果すると大きなさやが出来るのかもしれ
ませんが協生野菜はあるがままに育てるというか、見守
るのが基本なのでたぶん来年もそのまま育てると思いま
す。ソラマメは連作障害が出やすいとのことですが協生
農法では連作障害は出にくいとのことなのでどうなるか、
来年がまた楽しみです。一部は今年と同じ場所であえ
て育ててみたいと思います。

今回の収穫です。あと6,7回はこれぐらいずつ採れそうです。


今回分をさやをむいて取り出した豆です。ラップを被せてレンジで1分加熱して天然塩を振って
頂きました。


同じカテゴリー(協生農法 協生理論)の記事画像
トウモロコシ全滅(猿害)
笹竹レタスのその後
枝豆初収穫
竹エネルギーの活用
虫刺され対策チンキの効果
枝豆の結実始まる
同じカテゴリー(協生農法 協生理論)の記事
 トウモロコシ全滅(猿害) (2018-07-21 19:44)
 笹竹レタスのその後 (2018-07-05 04:07)
 枝豆初収穫 (2018-06-28 16:45)
 美味しいという事 (2018-06-25 18:54)
 竹エネルギーの活用 (2018-06-22 21:07)
 虫刺され対策チンキの効果 (2018-06-21 20:58)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。