アブラナ種、採種

2018年05月10日

家の近くに自生しているナタネ(アブラナ)の種を採種
しました。目的はナタネオイルを絞ることですが量が足
りないみたいで採種した種は秋に播いて来年収穫した
もので作ることになるのかもしれません。ただ気になっ
ているのは採取したナタネの素性がわからないことで
す。採種した場所ではここ5,6年毎年こぼれ種から育
っています。
何を気にしているのかというとこのナタネが遺伝子組み
換えのナタネかどうかという事です。まあ、油を搾ると言
っても個人的な実験みたいなものでごく少量作るだけで
すからそれほど気にする必要がないのかもしれません。
一応調べる方法があるのか考えてみたいと思います。



こぼれ種で自生しているナタネ(アブラナ)です。



そろそろ収穫するにはぴったりのタイミングです。



同じカテゴリー(食べ物)の記事画像
猪肉キター
鹿肉ジャーキー作り
夏ミカン、キンコウジのピールの砂糖煮
よってこ四季犀館(猪肉鹿肉販売処)
岩屋塩2018-2
岩屋塩2018
同じカテゴリー(食べ物)の記事
 猪肉キター (2019-01-10 21:19)
 鹿肉ジャーキー作り (2019-01-06 21:17)
 夏ミカン、キンコウジのピールの砂糖煮 (2019-01-05 17:36)
 よってこ四季犀館(猪肉鹿肉販売処) (2018-12-24 20:19)
 岩屋塩2018-2 (2018-11-27 20:59)
 岩屋塩2018 (2018-11-23 20:42)

Posted by メドウおじさん at 21:19│Comments(0)食べ物
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。