漆のかぶれ

2018年01月06日

口にする食器の金継ぎの漆はいわゆる生漆で皮膚に付
着するとかぶれます。特に皮膚の弱い方やアトピーをお持
ちの方は要注意です。ビニールの手袋使用は必需です。
私は細かい仕事が手袋をしているとやりにくいので素手で
やっていたのですが多少指先に付着しても平気だったの
で漆の耐性が強いのかと思っていたら指先に付いた漆で
他の場所を触るとそこがかぶれました。調べると漆は
かぶれ成分が毛穴から浸透するとかぶれるそうです。
それほどひどくはないのですがなにせ、かゆいのは閉口
しました。次からは私も手袋を使用することにします。


漆は付着するとすぐに食用油でふき取るとかぶれが軽くて済みます。
今かぶれ対策の和ハーブを研究中です。




同じカテゴリー(その他)の記事画像
コメダ珈琲
西南学院大学キャンパスの植物
朝倉三連水車
篠笛1
今回の痛風発症のメカニズム(推測)
痛風発作発症1
同じカテゴリー(その他)の記事
 コメダ珈琲 (2019-01-09 21:06)
 西南学院大学キャンパスの植物 (2018-11-25 20:52)
 朝倉三連水車 (2018-11-09 22:05)
 篠笛1 (2018-07-25 20:56)
 今回の痛風発症のメカニズム(推測) (2018-07-11 20:57)
 痛風発作発症1 (2018-07-07 18:55)

Posted by メドウおじさん at 19:02│Comments(0)その他
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。