一閑堂さん作陶展はじまる

2017年03月20日

今年も恒例の一閑堂さんの作陶展が無法松酒造さんの
お店で今日から始まりました。来週の日曜まで開かれま
す。本日(21日)と最終日は作家の吉田さんもおられます。
毎年無法松さんの蔵開きの翌日から始まるのですが、今
年は少し早めに始まりました。因みに無法松さんの蔵開
きは4月1日、2日のようです。今年の出品は、昨年好評だ
ったテーブルウェアとお得意の酒器、皿などですが今年
の新作として珈琲サーバーとドリッパーがありました。
案内状の写真にあったものです。私の好きなスカイブルー
の欽庸釉の釉が綺麗だったので早速頂きました。サーバ
ーは蓋つきなのでティーポットとしても使えます。





胴部の模様は取っ手代わりです。



同じカテゴリー(陶芸のこと)の記事画像
陶芸原土の採取2
香椎白土で成型
陶芸用粘土の自家採集
春の一番茶2017
葉々窯、窯開き2017
素焼きデュフーザーの天板
同じカテゴリー(陶芸のこと)の記事
 陶芸原土の採取2 (2017-09-19 05:00)
 香椎白土で成型 (2017-09-17 13:36)
 陶芸用粘土の自家採集 (2017-09-13 19:18)
 春の一番茶2017 (2017-05-13 18:55)
 葉々窯、窯開き2017 (2017-04-14 19:37)
 素焼きデュフーザーの天板 (2017-03-09 18:31)

Posted by メドウおじさん at 21:09│Comments(0)陶芸のこと
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。