ドライフラワー用のグラス

2014年06月23日

ドライフラワー用のグラス
うちでは奥さんがドライフラワーが好きで飾り用に使う
グラスをいくつか育てています。元々自生していたコバン
ソウやヒメコバンソウは一年草で爆発的に増えるので種
が散る前に不要分は処分しています。他には多年草の
オーチャードグラス、など、また二年草はカナリアシード
と斑入りの小麦があります。小麦はドライフラワー用以
外にも麦茶の材料に使っています。カナリアシードは以
前住んでいた福岡の東区の海岸造成地で見つけたもの
の種から増やしています。海岸造成地ではあまり見かけ
ない外来植物も多くあり興味深いです。カナリアシードも
外国からやってきたものかもしれません。グラス類は食用
や飲用には向きませんがフラワーアレンジや小物の飾り
つけなどに使えるので生活の役に立っている植物という
ことで特殊なハーブと考えています。

カナリアシードです


観賞用の斑入り小麦ですがだんだん普通種に戻っています。ドライフラワーの他に麦茶も作っています



ラグラスです。通称、ウサギのしっぽです。


ヒメコバンソウです。毎年勝手に生えてきます


同じカテゴリー(ハーブ)の記事画像
ローズヒップの季節
フェンネルの種
ミックスハーブパウダー
百草茶づくり
ハーブ梅酒
ホップ苗の救出
同じカテゴリー(ハーブ)の記事
 ローズヒップの季節 (2017-11-08 20:11)
 植物の力 (2017-10-20 21:12)
 フェンネルの種 (2017-08-22 18:52)
 ミックスハーブパウダー (2017-08-04 20:32)
 百草茶づくり (2017-07-14 21:25)
 ハーブ梅酒 (2017-07-05 18:02)

Posted by メドウおじさん at 19:40│Comments(4)ハーブ
この記事へのコメント
カナリアシードにを育てた事はないですが、
スズメ達がやってきそうなイメージがありますが
実際はどうでしょうか?(笑)

麦の穂を見るのは何だかいいですよね~
麦を庭で育てるという風に思ったことはなかったので、
ちょっと驚いていると言うか感心させられています。
Posted by チョコミント at 2014年06月24日 06:17
ラグラス!ふわふわで可愛くて大好きなんですが、
うちにお迎えすると、アブラムシの巣窟となってしまいます(;_;
メドウおじさんの所は、綺麗に育っていて羨ましいです。

質問です~コバンソウには、ヒメと普通のと二種類あるんですか?
Posted by らぴすらずり at 2014年06月24日 18:00
チョコミントさん、カナリアシードはフィンチ(雀の仲間)も大好きなのでたぶん
日本の雀も好きだと思いますよ。ただ今までに食べたことがないのでやってこないのかなと思います。そのうち味を占めたらやってくるかもしれませんね。「ムム、カナリアシードおいしいぞ。今度から食べに来よう。」とかね。(笑い)この小麦は斑入り種なので穂が上がるまでは見て楽しんで、結実したら
食用にもなるし、正に有用植物(ハーブ)だと思います。
Posted by メドウおじさんメドウおじさん at 2014年06月24日 19:39
らぴすらずりさんうちのラグラスにはアブラムシは来ませんね。きっと他にもおいしい植物が山のようにあるのであまり寄ってこないのかもしれません。
というか、うちではアブラムシはあまり発生しないようです。その分、ヒラタアブがたくさん飛んでいるので幼虫が一生懸命働いているのかもしれません。
コバンソウは普通タイプと姫タイプの二種類があります。私のところではヒメコバンソウは蛍が飛ぶ頃にはっせいするのでホタルグサと呼ばれています。
Posted by メドウおじさんメドウおじさん at 2014年06月24日 19:46
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。