今年の初ジャム

2014年05月28日

ベリーのコーナーを作って3回目の春になります。今年
はストロベリーと草イチゴのジャムが約1kg取れまし
た。昨年のちょうど倍の量です。特に酸味の強いオラン
ダイチゴが多く取れるようになりました。この品種は5
0年近く前から庭にあったもので今まで庭の隅で細々と
生きていたのですが日の当たる場所に抜擢しました。
練乳と一緒に食べる古いタイプのもので今のアマオウの
ように甘い品種ではなく野性味の強いものでワイルドな
ジャムができました。ワイルドストロベリーの小粒な実
や草イチゴもミックスしました。次はブラックベリーと
マルベリーの紫コンビが出番を待っています。


今年の初ジャム

今年の初ジャム

今年の初ジャムです



同じカテゴリー(食べ物)の記事画像
国産紅茶(阿蘇の霧茶)
猪肉味噌で作る蕗味噌
放置梅林の協生ラッキョウ
天然酵母栽培イチゴのLindenさん、再び
猪肉キター
鹿肉ジャーキー作り
同じカテゴリー(食べ物)の記事
 国産紅茶(阿蘇の霧茶) (2019-03-31 21:33)
 猪肉味噌で作る蕗味噌 (2019-02-15 20:07)
 放置梅林の協生ラッキョウ (2019-02-13 20:45)
 天然酵母栽培イチゴのLindenさん、再び (2019-02-10 22:00)
 猪肉キター (2019-01-10 21:19)
 鹿肉ジャーキー作り (2019-01-06 21:17)

Posted by メドウおじさん at 19:42│Comments(2)食べ物
この記事へのコメント
わぁ~ 1キロもですか!
酸味が少しあって美味しいでしょうね~
むしろごく普通のベリージャムよりも
いいのではないでしょうか?

ブラックベリーは種が大きめなので、
食べる時に気になるのですが、
ブラックベリーでジャムを作る場合は、
種はどうされていますか?
Posted by チョコミント at 2014年05月28日 20:52
なかなか遠い目標ですが、私は毎朝朝食はパンなのでそのジャムを一年分自家製で賄うことです。頭の中ではストロベリーの後はマルベリーとブラックベリー、そのあとは夏ミカンのジャム、夏にはルバーブとイヌビワ、やイチジク
、秋には山葡萄、冬は冬イチゴと設計図だけはできていますが実行力がないのが悲しいです。
ブラックベリーの種が気になるのならある程度煮詰めたところで種だけ漉し取るのがいいと思いますが私は気にせずにそのまま煮詰めています。
Posted by メドウおじさんメドウおじさん at 2014年05月28日 21:59
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。