クレソンの移植

2018年01月10日

昨年、クレソンと日本のクレソン、(オオバタネツケバナ)
を庭に植えたのですが環境が合わずに消滅しました。
理想は水の流れがあることですが、最低でも湿った土地
がいいのですが残念なことに、我が家の庭には適地が
ありません。そこで裏山の谷川の一部に植えてみました。
普段は枯れ沢ですが適度に湿り気があるので今度は期
待しています。ただ、一年に何回か増水するので果たして
うまく定着するか疑問です。クレソンはステーキの添え物
などで出ますが、しゃぶしゃぶやすき焼きなどの鍋物にも
よく合います。スーパーなどで見ると結構よい値段なので
すが、出荷を目的に栽培するとなると結構栽培も難しいの
かもしれません。



東谷川からクレソンの株を少し頂いて家の近くに移植しました。


近くの谷川に移植しました。普段は写真のように枯れ沢になっています。

  

Posted by メドウおじさん at 21:09Comments(0)山菜

ソバの実

2018年01月10日

昨年ご近所さんが耕作放棄の畑3か所、約3アールでソバ
を作られました。先般少しお話を伺うチャンスがあって30
kg取れたそうです。採取から脱穀まですべて手作業だそ
うです。ソバは種を点播きで植えるのですが間引いた苗を
ひとつかみ頂いたので植えて育ててみました。ソバは移
植を嫌うので成長は今一つで収量はごく少量でしたが今年
の種まき用ぐらいは採れました。うまくいけば秋にはソバ茶
が出来るぐらい取れるかもしれません。もう一つ新しい発見
があって以前から育てている野生の宿根蕎麦の正体がシャ
クチリソバとわかりました。シャクチリソバは結実性が悪く今
まで実を見たことがありませんでした。普通ソバより一回り
大きな実が特徴です。たくさん採れれば効率が良さそうです




左がシャクチリソバ、右が普通ソバです。来年はソバ茶が作れるぐらい採れればうれしいです。

  

Posted by メドウおじさん at 10:00Comments(0)和ハーブ